統計グラフコンクール
UPDATED:2017-11-30 14:24:16

総務省などが主催する「統計グラフ全国コンクール」に、兵庫県コンクール出展の1912作品の中から審査で見事入選した中学2年生関孝太朗君と高校3年生中西優里さん、同じく高校3年生東條 陸君・斎藤光汰君の作品が全国コンクールに出展されました。残念ながら3作品とも全国コンクールでは入選することはできませんでした。

それに先だって行われた兵庫県コンクールでの入賞、佳作は以下の通りです。

 

☆☆ 中学生の部 ☆☆

 

(兵庫県コンクール入選

◇関 孝太朗(中2) 「スマートフォンアプリ考察」

 

(兵庫県コンクール佳作)

◇占部里咲(中2) 「紫外線から肌を守ろう」

 

(兵庫県コンクール佳作)

◇松尾大空(中2) 「中学生の時間割」

 

 

☆☆ 高校の部 ☆☆

 

(兵庫県コンクール入選

◇中西優里 (高3) 「朝ご飯食べていますか」

 

(兵庫県コンクール入選

◇東條 陸・斎藤光汰 (高3) 「学力低下とスマホ」

 

(兵庫県コンクール佳作) ◇三宅亜実 (高3) 「WELCOME TO JAPAN!」

 

(兵庫県コンクール佳作)

◇伊藤由佳・上野愛由 (高3) 「スイーツ男子増加中!」

 

(兵庫県コンクール佳作)

◇柿木哲哉・西原正悟 (高3) 「老老介護世帯の増加」