今日の学校 (7/22-2)
UPDATED:2020-07-22 16:38:43

7月22日(水) 中学1年生 数学の授業の様子です。
今日は、円周率の算出がテーマでした。

ビュフォンの針という実験を行いました。爪楊枝を紙面上に投げて、紙面上の線と交差した回数を数えます。
交差した回数(a)に、交差しなかった回数(b)とすると、(a+b)/a が円周率となります。
今日の実験で、4クラス合計15,607回の試投を行いました。
学年全体では、円周率は3.036(誤差-0.105)となりました。各クラスが算出した円周率は、Aクラス:3.157、Bクラス:3.125、Cクラス:3.035、Dクラス:2.827でした。
理論的な証明は、高校生になって「三角関数」等の知識を学ぶことでできるようになります。「皆さん、高校生になるまで数学を好きでいてくださいね」と数学科の教員が呼びかけたところで、授業が終わりました。