里山ワークキャンプ2017 in丸山
UPDATED:2017-08-31 10:05:16

8月15日(火)~8月17日(木) 高校3年生9名、2年生8名、1年生2名の19名で兵庫県篠山市の丸山集落を訪れました。このプログラムの特徴は過疎化の課題に取り組むことを意図して、労働体験をしたり、現地の人々と交流したりすることです。

初日は天候に恵まれないこともあり、若干のプログラムの変更はありましたが、里山整備、交流会、薪割り、サイクリンなど、おもなものは行うことができました。特に交流会では過疎化の現状、その対策などを伺うことができて、大いに刺激を受けることとなりました。