•  

ENTRANCE EXAMINATION INFORMATION

入試案内

啓明学院合宿研修所 啓明寮

左手前:食堂棟/中央奥:合宿棟/中央手前:第一啓明寮/右手前:第二啓明寮

概要

  • 名 称 : 啓明学院合宿研修所 啓明寮
  • 所在地 : 神戸市須磨区多井畑字東前田5
  • 居 室 : 生徒個室は約6畳、合計24部屋
第一啓明寮 207.0㎡ 62.7坪 2012年7月完成
第二啓明寮 215.5㎡ 65.3坪 2014年3月完成
合宿研修所 合宿棟 232.7㎡ 70.5坪 2011年3月完成
食堂棟 243.5㎡ 73.8坪
浴室棟 61.8㎡ 18.7坪
舎監棟 104.3㎡ 31.6坪
1064.8㎡ 322.6坪  
総敷地面積 3,90.2㎡ 1,181.9坪  
  • 配置図

入寮費/寮費

入寮費 ①入寮期間が1年以上の場合 100,000円
②入寮期間が1学期間の場合 30,000円
③入寮期間が2学期間の場合 60,000円
④体験入寮·短期入寮の場合 その都度入寮費を指示
寮費 月額 70,000円

※長期学校閉鎖期間分は徴収せず、1年間入寮する場合は年間770,000円を8月を除いた11ヶ月で納める。



啓明寮寮則

「祈り」

啓明寮は、「祈り」と共にある。
寮生活は、「入寮礼拝」をもって始まり、「退寮礼拝」をもって終わる。また、寮での一日は、「朝の祈り」に始まり、「晩祷」に終わる。「祈り」とは、神様の御前で生きる証であり、神様との対話である。神様と対話すつためには、ありのままの正直な自分で、神様の御前に進み出なければならない。嘘偽りのない真実の自分自身を、神様の前に示すことが、啓明寮での生活の第一歩である。

「自立」

啓明寮は、「自立」することを目指す。
「自立」とは、自分自身で判断し、その決定に従って責任を持って行動することである。そして寮生活では、時間の使い方だけでなく、衣·食·住においても自分のことは自分でしなければならない。自分自身をよく知り、学習面、健康面、衛生面において、しっかりと自己管理できるようになってほしい。自立した人間こそ、神と人に仕えることができるのである。

「共生」

啓明寮は、「共生」の場である。
「共生」とは、単に生活の場を同じくすることでなく、相互に関わっていくことである。寮生、寮管理主任職員·寮共同生活教員とその家族、近隣住民の方々と共に生活するにあたり、自分のできることは何か、すべきことは何かを考えて行動しなければならない。そして、共に生活している人だけでなく、時間や場所を超えて「共生」を考えることによって、神と人に仕える人間を目指してほしい。神様の御前に、共に生きることは楽しいことであり、感謝であることを覚えたい。

外観・内観

合宿研修施設
  • 合宿棟
  • 食堂棟
  • 浴室
  • 食堂内観


啓明寮
(設備は第1棟·第2棟共通仕様です)
  • 内観
  • 内観
  • 個室
  • 個室
  • 外観


啓明寮についてのPDFはこちらをご覧ください