今日の学校

平和学 (高3・選択授業)

2020年10月13日

10月13日(火) 長尾ひろみ先生の「平和学」では、自分たちの20年後はどうなっているのかを想像し、「そのとき何ができるのか」をグループで話し合って発表しました。
Sympathy(同情)だけではなく、Empathy(行動を伴う)を持つ人になることによって、自分たち一人一人の小さな行動が、平和な未来を作っていくことができるということを学びました。